陶器+ネイルシールの帯留め

 先日、益子陶器市でゲットした箸置き(たぶん)で帯留めを作りました。

陶器+ネイルシールの帯留め
コレです。


Img_1060.jpg
元はこんな感じ。益子陶器市で50円でした。


Img_1445.jpg
ちょっと寂しいかな?と思ったので、ネイルシールを貼りました。


Img_1443.jpg
ネイルシールは家にあったもの。娘のです。
「少し分けて」と頼んだら、快く「好きなの使っていいよ」と言ってくれました。


Img_1455.jpg
裏は毎度おなじみ、手製の帯締め通しをグルーガンでつけました。


Img_1456.jpg
これ、恰好はイマイチだけど、すごく便利。
房のついた帯締めにもすぐにつけられるし、
帯締めを締めてしまったあとでもつけられるから。


Img_1458.jpg
一応、こういうちゃんとした帯留め用の金具も買ってあるんですが・・・。
でも利便性を考えたら、不恰好でも自作のほうが便利。


Img_1450.jpg
シールの粘着力はいまいちですが、飽きたらまた気軽に張り替えられる^^。
今の時期にふさわしい、さわやかな雰囲気に仕上がりました。
時間もろくにかからなかった割には、自分で作った満足感が^^。


Img_1461.jpg
2月から、毎月ひとつずつ作ってきた帯留め。

 2月の梅3月の桜4月のクローバー、そして5月はターコイズの帯留め。

 これで4つ目。来月もまた作ろうかな? なるべくいろんな素材、いろんなテイストに挑戦したいです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ