スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港の見える丘公園のバラ

 夫が休みをとったので、山下公園と港の見える丘公園へ、一緒に薔薇を見に行ってきました。

Img_1637.jpg
着物で行きました。

 この渦巻き模様がつむじ風を呼ぶのか、先日に引き続き、またしても風が強かった。 

 日差しも強く、暑かった~。

Img_1730.jpg
まるで夏。スズメが水浴びしてました^^。


 日傘を持って行って正解でした。日傘があるとないとでは、涼しさがだいぶ違う。



Img_1681.jpg
山下公園。遠くに見えるは氷川丸。

 外国人から話しかけられ、一緒に写真を撮って欲しいと頼まれました。写真を撮りながら、顔立ちでピンときてお国を尋ねたら、コロンビア。やっぱり南米だー。嬉しくなって、スペイン語で挨拶^^。着物を着ていて、そしてスペイン語を習っていてよかった^^。



Img_1767.jpg
港の見える丘公園。

 写真を撮っている方、インターナショナルスクールの小学生たちなど、大賑わい。座って絵を描いている年配の方も大勢いました。

 思い思いに陣取って同じように絵を描いていても、その絵の上手さは千差万別。限りなく初心者ぽい人も。通りすがりの人が、手元を覗いていく。きっと絵画初心者は、今のわたしのように、内心ドキドキなんだろうなあ・・・と、勝手に親近感を感じてみたり^^;。わたしだけじゃない。みんなほんの少し背伸びをして、自分の殻をやぶろうとしてるんだな、って。


Img_1772.jpg



Img_1797.jpg
港の見える丘公園脇の「えの木ていローズガーデン」で一休み。

Img_1827.jpg
店の看板メニュー「ローズガーデンセット」。

 風が涼しく、日差しは大きなパラソルにさえぎられ、暑くなく、寒くなく、実に快適でした。バラを眺めながら、至福のひと時^^。


Img_1809.jpg
注文が来るのが待ちきれず、夫が買った薔薇のソフトクリーム。
アイスのヒンヤリ感が、極楽^^。


 帰り道、最寄り駅で夫と別れ、ガラスで着付けをチェックしながら一人でエレベータを待っていると、年配のご婦人が「あら素敵ねえ、とても上手に着てらして」と褒めてくださいました。「ありがとうございます。少し短く着すぎたかな、とも思うんですけど」と言うと、「あら、今の季節にはぴったりよ。もう夏が近いものね」と言ってくださいました。本当に嬉しかった。



本日の装い:

Img_1591.jpg Img_1594.jpg
着物:渦巻き模様の紬
帯:ザックリとした紬の八寸名古屋帯
半襟:木綿で自作
帯揚げ:卵色の縮緬
帯留め:陶器の箸置きで自作
帯締め:鶯色の三分紐

 今日こそ大島紬!と思いましたが、朝、友達から着物デートのお誘いメールがあったので、大島デビューはそのときまでとっておくことにし、今日はこちらの紬を着ました。

 大島紬もこの渦巻き紬も、どちらも絹糸で織られていて、ツルリとした風合い。さわやかな5月にぴったり。どちらもとても気に入っています。今日は夫も青×白のポロシャツ。色が合っていたかも(笑)。




 どうってことないけど、なんだかとっても嬉しい楽しい一日でした。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。