スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉で散歩とランチとショッピング

 友達と鎌倉で着物デートしてきました♪

 行き先がどこであれ、服装がどうであれ、女同士の外出といえば、食事とショッピングが定番。加えて今回は、鎌倉文学館で文学の香りと薔薇の香りを楽しんできました^^。


Img_2091.jpg
晴れてよかった! やっと着られた大島紬^^。

Img_1975.jpg
友達も紬で。帯も着物もさわやかな色で、5月にぴったり~!



Img_2029.jpg
旧前田侯爵邸を改装した鎌倉文学館。展示品は少なめですが、建物が素敵。

Img_2038.jpg
敷地内にあるバラ園が今、ちょうど見ごろ。平日なのに人々で賑わっていました。

Img_1967.jpg
敷地の入り口から館の入り口まで、少し歩きます。涼しい木陰の道。

Img_1966.jpg
見上げれば、一面にカエデの葉。紅葉の時期にまた来たい。



 文学館を勧めてくれたのも友達なら、ランチの店も友達任せ^^;。「エッセルンガ(Esselunga)」というイタリアンでした。


Img_2051.jpg
エッセルンガの入り口付近。民家を改造したナチュラルな雰囲気。

Img_2066.jpg
Img_2067.jpg
前菜とパスタのセットを頼みました。これに飲み物がついて2600円也。
お店の人が親切で、内装や庭の雰囲気も良く、お腹も心も大満足^^。



 お腹がいっぱいになったあとは、長谷周辺をそぞろ歩き、ウィンドーショッピング^^。この界隈には、特定の品物に特化した店が多く、面白い^^。

Img_2095.jpgImg_2096.jpg
Img_2098.jpgImg_2103.jpg
左上から、花籠屋さん、あぶらとり紙屋さん、オルゴール屋さん、炭屋さん。
そんなレアなものだけ扱って商売が成り立つとは!



 二人ともが一番夢中になったのはこのお店:

Img_2101.jpg
アンティーク着物屋さん「花ぐるま」。
この店にはずいぶん長いこといたな。しかも2回も入った(笑)。
友達は袋帯と帯締め、わたしは単羽織と帯締めをゲット^^。


 あともう一軒、アンティーク着物の店に入りましたが、名前失念;; 大仏さまのすぐ近くだったような。

 その店で初めて絹紅梅の着物を見ました。綿紅梅よりは絹っぽいけれど、絹物よりは綿っぽく、まさしく浴衣と着物の中間な感じ。

 リアルの店ってやっぱりいいなあー。ネットで百回見ても分からないことが、実物を一度触るだけで分かったりするから^^。



 帰りは、家族へのお土産にたい焼きを買いました。4種類のたい焼きを1つづつ。美味しかったです。わたしは特にゴマあんが好き。

Img_2114.jpg
友達によれば、このお店、テレビに出ていたんだって。
たい焼きを丁寧に、一つ一つ焼いていました。
なんて店だっけ? またしても名前失念;; ファミマの隣だったと思う。




本日の装い:

Img_2124.jpg Img_2126.jpg
着物:泥染めの大島紬
帯:ザックリとした紬の八寸名古屋帯
半襟:薄手の綿ローンで自作
帯揚げ:三色ぼかしのナチュラルカラーの綸子
帯締め:若草色の丸組を藤結び

 ハハハ・・・帰ってきた後に撮った写真なので、髪がクシャクシャ;;

 長襦袢は初めて麻(麻の長襦袢2)にしました。体にまとわり付かず、さわやかで涼しかったです^^。

 出掛けにバタバタして、着付けにあてる時間が30分しかなく、ザツな着付けになってしまった;; 背中心が左にずれたせいで、下前が少しブカブカ。

 帯揚げの処理もいまいちきれいじゃないし、帯のお太鼓柄の出方がいまいち。

 帯は途中で友達に少し直してもらいました。着物を着る人が一緒だと、直してもらえるから心強い^^。




 お店で買った羽織は早速、着て帰りました。それまでショールを羽織っていたのですが、しょっちゅう肩からずり落ちて、そのたびに友達に直してもらってました^^;。羽織だと、ずり落ちないからラクですね^^。


Img_2117.jpg
買った羽織。なんと裄がピッタリ!!

 それに、帯が見えないって、心強い~~~!! 袷羽織は暑くて着られず、しばらく羽織はおあずけでしたが、これでまた羽織が着られる~~~!! ほんっとに嬉しいです^^。


 今日は本当に楽しかった! 誘ってくれた友達に感謝です^^。




 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。