スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題点の整理(お太鼓編)

 今日は、帯(主にお太鼓)に関する問題点を整理してみます。


 帯編:

レベル3(解決済み)

 ・帯締めが緩い → 後ろから引いてきてから結ぶ(参考:動画「普段着物 半幅帯の帯結び」)

 ・帯締めが緩む・解ける → 正絹の帯締めを使う


レベル2(成功確率が低い)

 ・お太鼓の上がとんがる → 胴帯をしっかり広げてきれいに処理

 ・帯がグズグズ → 帯の両端を持ち、しっかり締め、そのまま固定

 ・帯枕が背中から浮く → 帯枕の紐は前かがみになり下に引いて結ぶ(参考:「着物の事典」p.169)

 ・帯揚げがグシャグシャする → 結び目を垂直に立てる(参考:「帯揚げの処理」・「美しい帯あげの結び方」)


レベル1(原因不明)

 ・お太鼓の下がとんがる → お尻の補正が足りない??

 ・お太鼓がタテに短い → 帯枕の位置が低い? それともこんなものでいいの?

 ・お太鼓が丸っこくなる → もっと長い帯枕を使うべき? それともこんなものでいいの?

 ・お太鼓がいつも右に傾ぐ → 体の骨格の問題?

 ・お太鼓の下線がカキッときれいに折れない → ??(8月7日追加)



 お太鼓は、まだまだ問題山積! 問題解決に向けて、頑張ります~!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。