変り茶羽織(笑)を着てみた

 先日作ったなんちゃって羽織、もとい、「変り茶羽織」を着てみました。


Img_2173.jpg Img_2170.jpg


 どーお? 普通の羽織に見えませんか?

 この写真では帯が半幅で、お太鼓でないのが残念ですが、意外とサマになっているのに感激~~!!(自画自賛^^;)

 羽織って、裾が開いちゃうとカッコ悪いんだけれど、なんとなく裾すぼまりになりましたね。衿に裏地を貼ったのがよかったのかも? とにかくよかったよかった^^。

 丈は、元の着物の衿の長さをいっぱいいっぱいに使い、95センチくらい。わたしはこれくらいの丈の羽織が一番好きです。

 手持ちのほかの羽織に倣い、2センチくらい後ろの丈を前より控えましたが、それでも肩線が後ろに引かれている分、後ろのほうが長い。こんな感じに着たかったので、満足です。



 但し、これ、けっこう着ていて暑かったです。このカッコでスペイン語のオンラインレッスンを受けてみたのですが、半袖ではまだ寒い時期だというのに、一時「暑いーー!」となりました。

 まあ、レッスンのとき、だんだん暑くなるのはいつものことですが。なけなしの脳みそフル回転で喋るからかなあ?? 最初寒くても、だんだん体中に熱がこもってくる。で、レッスンが終わると、また急に体が冷める。ヒュルル~~ってかんじで(笑)。




 ちなみに着物もポリです。ポリの絽着物にポリの絽羽織。ポリエステルは夏は暑いというウワサは本当だった?!

 ただ、長襦袢は麻なので、さっぱりとはしていました。


 この着物、ほんっとに安かったのですが(送料込み910円^^)、ポリの絽着物の着心地が試せて大満足です^^。最近の着物らしく、色柄も今風だし。裄もちょうどいい。

 せっかくシミ一つない着物が届いたのに、届いたとたんに上にスパゲッティを落とし、慌てて洗いました。洗濯機でガラガラ洗えて、跡残らず。さすがポリ、便利~!


 一足先の、夏着物体験でした^^。



 ・・・え? 5月に薄物なんて、掟破りだって・・・?

 いーんです。グアテマラは今、夏の真っ盛り。先生方みんな、半袖で暑がってるもーん!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ