着物に関する家族の会話

 今日夕食でね、家族と着物の話をしていたんです。そしたら社会人やってる上の娘が言いました。

 娘「最近、ママの影響なのか、街で着物姿がよく目につくんだけど、わたしみたいに着物に何の興味もない素人が見ても、着付けの上手下手ってあるのね」って。

 ・・・ドキ・・・!!

 私「・・・それって、主にどこで判断するの? 着付けの上手下手って」と尋ねると、

 娘「うーん、・・・やっぱり帯の下の折ってあるところかな?」

 私「おはしょりのこと?」

 娘「・・・たぶん。ここがナナメってたり、グシャグシャしてるとカッコ悪い」

 私「あとは?」

 娘「あとは・・・やっぱり帯かな? 帯結び」

 私「衿元とか、上半身は?」

 娘「そこはあんまり気にならない。よくママが『衣紋が抜けない~~!』とか言ってるけど、わたし的にはそんなのどうでもいい。一般人はそんなとこ見ない」

 すると横から夫が一言。

 夫「えっ、そうかなー?? 衣紋が詰まってると首が短く見えるし、姿勢も悪く見えない?」

 娘「それはもともと姿勢が悪いからでしょ? 衿の形より、姿勢がいいことが大事」

 私「前の衿元とか、そのあたりは気になる?」

 娘「いや・・・そこが崩れてる人はさすがに滅多に見ない。そこまで行ったら論外でしょ」

 私「そ・・・そか、論外か・・・」

 娘「でもたまに、どこというんじゃなく、全体的に、相当着崩れてますね、って感じの人はいるね。風で一時的に裾が舞い上がった、とかじゃなく。ほんとにたまーに、だけど。裾でも踏んで、今にも脱げるんじゃないかって、傍から見ていてもヒヤヒヤする」

 私「・・・。ひょっとして、そういう人見かけて、顔みたらママだった・・・なんてことは・・・」

 娘「いや、ママだったらさすがに声かけるでしょ(笑)」

 私「・・・そりゃそうですけど^^;」


 ・・・ああー、でもなんだか急に心配になってきた。何か自分のことを言われてる気がして・・・。あーどうしよ、わたしも世間さまから密かに心配されてたりして・・・。

 そろそろ半年近く、ほとんど毎日着物を着ているけど、今でもほんっとに不安。不安、不安、不安。だから友達とか夫とか娘とか、いざというとき直してくれる味方が側にいてくれないと心配なの。一人で出かけるのは、これまで何度かはやってみたけど、ほんっと、不安で死にそう。


 ・・・でも、どうだろ? あと半年続けてきたら、一年を迎える頃には、自信を持って着られるようになるのかな? それとも、1年くらいじゃ無理?



 まだまだ道は遠いのでありました・・・・・。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ