スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉へ開花状況の偵察に

 夫と鎌倉へ行ってきました。サラリーマンの夫、最近休暇規定が変わり、休みが取りやすくなったらしい^^。


 先日、友達と鎌倉文学館へ行ったでしょ? あれでわたし、鎌倉の歩き方を学んだ気がします。

 今までは鎌倉っていうと、「まず鶴岡八幡宮行って・・・」みたいな発想しかなくて、いつもワンパターン。でもこの間みたいに「今日はこのエリア」って決め、テーマを絞って歩くと楽しいな、って。あと下調べも大事。どこに何があるか調べて、メモしていく、コレ大事ですね。


 今回は、東慶寺を中心に、北鎌倉周辺を歩きました。テーマは「開花状況の偵察」。北鎌倉付近には、明月院と東慶寺、ハナショプブとアジサイの名所が二つもあって、今年は桜から始まり、チューリップもバラも例年より早かったから、もしかして花菖蒲や紫陽花ももう咲いてるかな、と思って見に行ってみたのです。


Img_2439.jpg
予報では曇りだったのに、けっこう日差しが強かったので、途中で日傘を買いました。
いつも娘に借りているのは白なので、今回は黒にしてみました。
先日自作した羽織も早速着用^^。




 偵察の結果は「今週はまだまだ」。東慶寺でそれが分かったので、明月院までは行きませんでした。

Img_2462.jpg
2013年5月27日(月) 東慶寺のハナショウブ状況。
ちょっと分かりづらいけど、細い蕾(まだ茎や葉と同じ色)がついています。


Img_2366.jpg
唯一、咲いていた黄菖蒲。ピークは過ぎた感じ。


Img_2327.jpg
Img_2474.jpg
2013年5月27日(月) 東慶寺のホンアジサイ開花状況。
一部咲いてはいるものの、まだあまり色づいていない。

Img_2324.jpg
こういうタイプ(ヤマアジサイ? ガクアジサイ??)は咲き始めていました。



 東慶寺は拝観料200円ですが、明月院は拝観料500円+本堂後庭園入場用で更に500円かかるのです(つまり合計1000円)。本堂後庭園の公開は例年6月からのようだし、来週また東慶寺で偵察してみて、ここが咲いてるようなら、明月院にもチャレンジしてみます(笑)。

 東慶寺で「200円払ったのに、咲いてなくてガ~ッカリ~!!」と言ってた人を見かけ、うわてがいたか、と思った(笑)。でも他にもたくさんの花が咲いていたので、わたし的には満足です^^。


Img_2353.jpg Img_2481.jpg
特に気に入ったのは、梅の実。感動して、思わず帰りに八百屋で梅の実を買っちゃった^^。
氷砂糖も買って、梅ジュース、作ろうっと。


 近くの民家の庭からこぼれた花々も、きれいでした。

Img_2534.jpg
これもアジサイの一種?

Img_2536.jpg
テッセン。


Img_2589.jpg
北鎌倉古民家ミュージアムにも立ち寄りました。
いつもは入場料が必要なのに、なぜか入場無料だった。
入り口付近でNHKが番組の撮影をしていました。
ここもお庭の花がきれいでした。




 あとは、浄智寺の裏手をウロウロしてみたり。

Img_2556.jpg Img_2553.jpg
ギャラリーがあるというので入ってみたら、どこまでも小路が延々続いていて・・・。

Img_2548.jpg
不安になった頃、やっと目の前の視界が開けました。
「古民家を再生したシェアハウス」なんだだそうです。
陶芸体験もできるらしい(※ 「たからの庭」参照)。




Img_2578.jpg
人力車もみました。美男美女の着物カップルが乗っていた~!
さすがに決まりすぎなので、ひょっとしたら観光局のキャンペーンか何かかも?





Img_2596.jpg
土産屋さんのやり手の店主に薦められ、買った天然塩。
相模湾の海水を利用して、鎌倉で製造されているそうです。

Img_2603.jpg
夕飯の焼き鳥につけてみました。
もう他の塩は食べられない!・・・というほどでもないが、まろやか。



 今回の装い:

Img_2248.jpg Img_2261.jpg
着物:白大島っぽい生糸の紬(袷)
帯:薄手の八寸名古屋帯
半襟:薄手の綿ローンで自作
帯揚げ:三色ぼかしのナチュラルカラーの綸子
帯締め:薄ピンク色の厚手の平組

 着物はつい最近購入したばかりのもの。生地に光沢があり、涼しげな色なので、今が旬かな、と思い、袷の時期が終わらないうちに、慌てて着ました。家でもよく着ています。裄直しの必要がないので助かりました。

 先日、娘が言ってたことを念頭に、なによりおはしょりに気をつけて着ました。

 しかし、球状のものを、平面的な生地でシワなく覆うのって、無理がないか??

 ・・・え? 何が球状か、って・・・?

 お腹です。最近ちょっと太ってますますお腹が出ちゃったの。その丸いお腹の上におはしょりがくるとだな、どう頑張ってもピシッとはいかない。

 これ、着付けより体型の問題かも、と写真見て思った

 絶対痩せるべき!! 絶対お腹引っ込めるべき!!



 ただ、やっぱり羽織を着ているとラクですね。

 着付けのヘタクソさも、体型も全部まとめてカバ~!! なんて便利なんだ、羽織って!!

 絽の羽織ですが、意外と透けないみたい。

 ちょっと暑かったけれど、やっぱり羽織、大好き!! 守られている感じがする。

 夏も、お守り代わりに羽織るつもりです^^。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。