着物でさくらんぼ狩り

 さくらんぼ狩りに群馬県へ行ってきました。クラブツーリズムのバスツアーです。

Img_064388.jpg 

 さくらんぼ狩り、30分間、食べ放題~!


Img_064449.jpg Img_064399.jpg
Img_064385.jpg Img_064384.jpg
最初は大人しく、手に届く枝から取っていましたが、そのうちエキサイトしてきて、脚立に^^。


 一体いくつ食べたかなー? 数えてないけど。たぶん50コくらい食べたんじゃ・・・??

 さくらんぼって美味しいですね~。たくさん食べて、お腹がいっぱい^^。




 実はこのツアー、ブルーベリー狩りも含まれていました。

Img_063943.jpg

 こちらも30分間、食べ放題!!


Img_064016.jpg

 雨が止んだばかり。ぬかるんだ丘の斜面を草履で上ったり降りたり。雨のしずくで着物が汚れないよう、羽織を着てました。

 あっちの木、こっちの木、美味しい木を探して食べました。これも40コくらい食べたかも^^。

 でもブルーベリーは当たりハズレがありますね。よく熟してふっくらしたのを選んで食べましたが、それでもときどきすっぱいのを引いてしまった。見た目は同じに見えても、味は違い、食べるまでは味が分からないのが辛いところ。

Img_063946.jpg Img_063977.jpg
Img_063966.jpg Img_063957.jpg

 木によって、実の色が微妙に違い、とてもきれいでした。



 吹割の滝にも行きました。「東洋のナイアガラ」と呼ばれているそうです。

Img_064210.jpg

 ・・・ま、規模はナイアガラの100分の一くらいですが(笑)。でも、ウン、確かに形状は似てます^^。


 奇怪な形の岩もあって、面白かった。

Img_064266.jpg
組み分け帽子」な岩。

Img_064267.jpg
ヘムレンさん」な岩。

Img_064255.jpg

 ゴツゴツな岩場を、着物姿でガシガシ歩きました。ここは面白い!と思うと、じっとしていられない性格^^;。




 小野池あじさい公園にも行きました。ここを訪れることは、日程表にはなかったんです。だから嬉しいサプライズでした^^。

Img_064082.jpg
せせらぎの水音が聞こえる、素敵な公園でした。

Img_064067.jpg Img_064066.jpg
水辺に咲く色とりどりの紫陽花。水のある景色って素敵~!

Img_064046.jpg Img_064054.jpg
乳白色のアジサイ。「アナベル」という品種だそう。バスの車窓からもよく見ました。

Img_064064.jpg Img_064158.jpg
「ミセスクミコ」という名の品種も^^。群馬県の園芸家が開発した品種だとか。

Img_064186.jpg Img_064185.jpg
花弁が丸まり、不思議な質感のアジサイ。「ウズアジサイ(渦紫陽花)」いう品種らしい。





 本日の装い:

Img_063904.jpg Img_063916.jpg
着物:しじらっぽい単衣紬
帯:博多献上小袋帯
半襟:ポリエステルの絽
帯締め:若草色の三分紐
帯留め:先日自作したアジサイの帯留め


 一日長丁場だし、汚れると思ったので、着物で行くつもりはなかったのですが、朝、洋服を着たら、何を着ても違和感。そこで急遽、着物に着替えました。そしたら気分的にしっくり来たので、着物で行くことに。

 途中、小雨が降り、「あ、しまった! 雨の可能性を忘れていた!」と思ったのですが、すぐに止んだのでラッキーでした。

 突然思い立ったので、コーディネートを考えるヒマがなく、先日の娘と同じ着物と帯の組み合わせになってしまった。

 でも帯留めだけはしっかり先日自作したものをつけていきました。思いがけず小野池公園のあじさいが見られたので、ピッタリ^^。特に、初めて見た乳白色のアジサイは、帯留めに色がそっくりで、こういう色のアジサイもあるんだなあと、自作の帯留めを見直した(笑)。




 一日長丁場だったので、襟元は大丈夫でしたが、下半身は着崩れました。特に着丈。床上2センチくらいに着たつもりが、バスの中で座っていると、自然に腰ひもの位置が上にズレてきてしまい、着丈が短くなってしまう。

 トイレに行くたびに裾を引っ張りましたが、何度直してもダメ。気付くとまた上がっている。2、3センチ上にズレて、気付けばくるぶしくらいの着丈になってしまっているんです。

 たぶん、その腰ひもの位置が一番安定するのでしょう、今回は補正をしなかったから。

 でも今から考えると、着丈はこれくらいの短さでちょうどよかったかも。裾が汚れなくて。

 ・・・と、前向きに考えよう(笑)。



 あともう一つ。

 座った後って、おしりのあたりにシワがたくさん寄って、生地がダブついてる。なるべく直すようにしていたのですが、あとから写真を見たら、シワシワなままのときがあって、まるでおしりが象(ぱおーん)。

 これからはもっと気をつけよう。ずっと座っていて、立ち上がったとき、おしりのシワとたるみ!!



Img_064118.jpg

 楽しくて楽しくて、もう大ハッスル! 着物でも何の支障もなく、存分に歩き回り、動き回ってもうクタクタ。本当に楽しい一日でした。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ