浴衣で夏祭り

 下の娘が夏祭りに行くというので、浴衣を着せました。


Img_074614.jpg
こんな感じ^^。

 かわいくまとまったと思う^^。

 なるべく涼しく着たいというので、補正は入れませんでしたが、透け防止に裾よけはつけてもらいました。

 

Img_074616.jpg Img_074617.jpg

 浴衣は高校生のとき、自分で選んで買ったもの、帯はおねえちゃんの浴衣についてきたもの。いろいろ試してみましたが、この浴衣にはこの帯が一番かわいかった。

 飾りつきの帯締めは、数年前に買った浴衣用のもの。成人式の帯飾りにも使いました。

 帯結びは昨日街で見かけたお嬢さんの帯結びを参考にしました。文庫結びをちょっと変形して華やかさを出したつもり^^。


Img_074613.jpg

 髪はファッション雑誌を見ながら、自分でやっていました(Ray 2011年8月号p.163 伊藤亜梨沙ちゃんの髪型参照)。脇だけ残して編みこみ・三つ編みにし、丸めてピンで留めていたような・・・?垂らした髪は、コテで軽く巻いていました。


 わたしは、髪は全く手伝えないけれど、着付けは手伝ってあげられて満足^^。

 娘からも「ママ、さすが! 考えなくても、上前がどっちだか分かるんだね!」というお褒めの言葉を頂戴しました(笑)。

 まったくだわ。昨年までは、いちいち本で確認しないと、上前がどっちだかも分からなかった。着崩れたときの直し方も教えてあげられなかったし。帯結びも、you tube見ながら、半幅帯一つに四苦八苦していたのでした。

 上手な着付けとはいえませんが、着崩れることもなく帰ってきた娘を見て、ここまで来れたんだなあ、と思いました。


 この半年、無駄じゃなかったです。




 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ