半幅帯の巾着結び

 外は寒いけれど、家の中ではまだ単衣が快適。相変わらず麻襦袢+単衣で過ごしています。

Img_102079.jpg
今日の半幅帯は、いつもとちょっと違った結び方に挑戦してみました。

 この帯結び、ネットで見つけたんです(※ 「いろいろ半幅帯結んでみました」← リサイクル屋店長さんのブログのようです)。巾着みたいでかわいい~~

 結び方は書いてなかったので、完成形から推測し、自己流で結びました。複雑な形の割に、意外と簡単で、帯も、普通の360センチの長さので足りました。



 結び方メモ:

1.手先を50センチとり、胴に帯を二回巻く。

2.胴帯を半分に折上げ、手先を上にして一度結ぶ。(※ ここまでは文庫と同じ)

3.手先で羽根、たれで巾着を作る。

4.手先を横一文字に置き、たれを広げて下から上に余裕を持たせて二回巻く(①・②)。

5.余ったタレを折り上げて少し見せる(③)。

6.二重に巻いたタレとタレの先を五枚一緒に紐で結ぶ。


kinchaku.gif
(クリックすると大きく表示されます)

kinchaku2.gif


 自己流なので、元祖とは多少違うかもしれませんが、これでも充分カワイイ^^。娘たちが浴衣を着るときとかに結んであげよう^^。


 ※ ・・・あ、今突然思いつきましたが、巾着の中で、手先もヒモで結わえると、リボンみたいになってますますかわいいかも~! お手本にした画像も、そうしている気がする。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ