スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のテーマ

 や~っと、待ちに待った本格的な秋!

 10月のテーマは「大島紬を着る」でしたが、中旬までは暑く、とても袷を着る気にはなれませんでした。下旬に入ってやっと、袷が気持ちの良い気候になりました。着残したものもあるので、11月に着たいと思います。

 加えて、11月に着たいのは、以下の二枚。

Img_07x.jpg
縞模様の信州紬。放って置いても秋らしく見える一枚。これで紅葉を見に行ったら同化しすぎ??

Img_08x.jpg
格子柄の信州紬。春によく着たこれを、帯を変えて秋っぽく着てみたい。

信州紬、大好き。気取りがなくて、気楽で。これぞ「紬」って感じがする。どちらも柄がシンプルなので、羽織や帯で変化をつけたいと思います。11月のテーマは、「信州紬を着る」にしようと思います。


 具体的には、以下の羽織をあわせるつもり:

Img_03y.jpg
菊模様のアンティーク長羽織。2月にこれを買って以来、秋が待ち遠しかった!!

Img_04y.jpg
ポリの長羽織。洗えるので、惜しげなく着られそうです。

 赤系とグリーン系、そのまんま、上の着物と同系色^^;。芸がないなあ・・・。逆に合わせてみたらどうだろう?


 帯は以下のものを中心に:

Img_06z.jpg
一番気に入っている古代紫の八寸名古屋。薄くて軽く、着物を選ばない。

Img_10z.jpg
着物ハマりたてに買った茜色の八寸名古屋。定番の正倉院柄で、使いやすい。

Img_09z.jpg
金茶色の八寸名古屋。色も柄も超地味だが、色が合わせやすく、出番が多い。

Img_05z.jpg
これも八寸名古屋。美味しそうな色だが、柄が強すぎので、意外と合わせにくいかも。

Img_08z.jpg
ザックリした八寸名古屋。カジュアルここに極まれり。信州紬と相性がよさそう。

Img_07z.jpg
ザックリした八寸名古屋。秋~冬に活躍しそう。南米っぽい柄が気に入ってます。

Img_04z.jpg
洒落袋。生地がしなやか~で締めやすく、用途が広そう。エジプト柄が気に入っています。

Img_03z.jpg
引箔の九寸名古屋。まだ使ったことありませんが、これも生地がしなやか~。


 そして「今締めなくて、いつ締める?!」といった風情の半幅帯2本。これが使いたくて、秋が待ち遠しかった。

Img_32z.jpg Img_31z.jpg
どちらも光沢と張りがあり、ゴージャス感のある半幅帯。



 11月も、着物を着るのが楽しみです^^。




 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。