来年の予定

 今年は着物にハマった狂乱の一年でした。家では毎日、週に一度は着物で外出もしました。

 でも来年は少し違った年にするつもり。着物は着続けるけれど、バリバリ気合を入れてハマった今年とは違い、ゆるーく楽しく着物と付き合いたいと思います。

 人の目がどうの~とか、着物とは・・・などと考えたりしない。着たいと思えば着る、億劫なら着ない。



 以前にも書きましたが、来年は基本的にブログ更新はせず、着物関係の覚書きはこの手帳↓に書き留めていく予定です。

Img_2184.jpg
君野倫子の おせっかい着物暦」。

 ・・・というか、もう記帳を始めています。

 着物関係の年中行事って、いろいろあるじゃないですか。そういうのが開催されるだいたいの時期ををこういう手帳に書き込んでおけば、忘れない。

 今年逃した着物サローネ、来年は行くぞ!ということで、10月のページにメモメモ。

 早稲田祭の着物サークルにも、来年はぜひ!ということで、11月にメモ。

 他にも思いつくたび書き込んで、充実した手帳にしたいと思います。



 あと、鎌倉の花の予定はこの本↓で管理。

Img_121509.jpg
四季折々に楽しむ鎌倉花の散歩道」。

 これも以前に書きましたが、来年は「月に一度は必ず、着物で鎌倉を訪れる」と決めています。

 今年見逃した花、いっぱいある。一番心残りなのは、夏のハス。来年こそは、小千谷縮か絹紅梅を着て、優雅に白い日傘を差し、早起きして源平池のハスを見に行きたい。とにかくもう、来年の夏が今から楽しみで楽しみで・・・^^。

 着物で鎌倉へ行ったときは、もしかしたらブログを更新するかもしれません。でもまだ未定。どうするかは来年に入ってから決めます。

 ブログはしばらくこのまま残しておくつもりですが、何ヶ月も更新しないとシステム上削除されてしまったり、大きな宣伝が入ったり、なにか良くないことがおこりそうなので、何か対策を考えないと。



 あと、来年は和裁をやりたいです。本格的でなくていい。「なんちゃって」でいいので。まずは洗っただけで放置してある阿波しじらを縫いたいです。

 「きもの365日」で群さんが仕事の合間を縫って、ウールの単衣を2週間で仕上げたのを読み、触発されました。忙しい人気作家でさえ縫えるんだもの。ヒマ人のわたしが縫えなくてどうする!

 ・・・で、首尾よく阿波しじらを縫い上げたら・・・。これは誰かに自慢しないと。

 ・・・ウン、そうだ。阿波しじらを縫い上げたら、ブログに写真を載せます^^。



 今年は、「これをやった」というのが目に見える形で残せる年になりました。その記録がつまっているこのブログは、わたしの宝物です。

 来年もまた、今年と形は違っても、年の終わりに「今年はこれをやった」と胸を張っていえる年にしたいです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ