スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄妙寺の蝋梅

 お正月休みに夫と二人で浄妙寺へ行ってきました。

Img_519146.jpg
蝋梅がもうすぐ咲きそうでした。

Img_519084.jpg
水仙も咲いていました。でもどの茎も、花の重みでお辞儀をしてしまっていました。


 昼食は小町通りの「海河岸」で。

Img_519036.jpg Img_519042.jpg
分厚い一枚板のテーブルが圧巻。
右は「しらす三昧セット」。これで1500円はお値打ちだと思う。


 三時のおやつは浄妙寺の境内にあるレストラン「石窯ガーデンテラス」にて。お寺の境内に突然、洋館が出現。不思議~。

Img_519118.jpg Img_519114.jpg Img_519117.jpg Img_519119.jpg
洋ナシのタルトが美味しかった~。窓際の席だったので、景色も楽しめました。


 さすが、まだお正月。人が多く、着物姿もけっこう見かけました。わたしたち夫婦も着物で。

Img_410557.jpg Img_519173.jpg
夫はいつもの着たきり雀(笑)。わたしは泥大島に塩瀬の名古屋帯。

 羽織も着物もセピア色。この暗さを帯揚げと帯締めが救ってくれました。このコーディネートには我ながら満足^^。

 ただ、防寒が羽織だけでは、夕方寒かった。ウールのショールを持っていくべきでした。バスを待つ寒さに耐えられず、タクシーに乗ってしまいました。昼間暖かくても、油断してはいけませんね。


 別にどうってことのない半日の外出でしたが、楽しかったです。何日しても、ふと思い出しては、楽しかったね、美味しかったね、帰りは寒かったね、などと言い合っています。

 銀婚式も過ぎた熟年夫婦だけれど、これからも共通の思い出を増やし、今年も仲良く暮らしたいと思います。




Img_519046.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。