スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のまとめ

 今月は5回着物を着ました。

 年末にひめ吉さんで縁起良さげな白ふくろうの半襟を購入。これが気に入って、一月はずっとこの半襟でした。ただ、柄のある半衿はつけ方が難しい。なかなか柄が気に入った位置に来なくて、何度も付け替えました。


Img_519100.jpg Img_519173.jpg
お正月に鎌倉・浄妙寺へ行ったとき。3回つけ直しましたが、それでもふくろうが襟に隠れてしまいがちでした。

Img_519192.jpg Img_519225.jpg
その翌週、食事に出かけたとき。柄を少し中央に寄せました。左右バランスはよくなりましたが、衣紋を抜きすぎて、ふくろうが上のほうに行ってしまいました。

Img_519215.jpg Img_519232.jpg
今昔きもの大市に行ったとき。三度目にしてやっと、ふくろうが気に入った位置に来ました。

Img_519278.jpg Img_519236.jpg
今期最後のアラブ文化講座へ。着物の白と半襟がつながらないように、伊達襟を間に挟みたかったのですが、伊達襟が上手につけられず、断念。

Img_519280.jpg Img_519663.jpg
江ノ島へ行ったとき。伊達襟に再チャレンジ。まあまあかな? ただ襟に折りシワが・・・。アイロンかけろって話ですね^^;。伊達襟にしたのは、きもの大市で購入した絞りの半衿。


 裄を少しでも長く着るため、わたしの着方は割と胸元の合わせが浅め。でも襟元はあまり開けたくない。すると必然的に半衿がたくさん出るので、無地の半襟だと首元が寂しいのがずっと気になっていました。ここにワンポイントあると楽しくていいですね^^。

 ひめ吉さんの半襟がすっかり気に入り、追加で4枚も大人買い。二月はまた違った半衿をつけようと思っています^^。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。