アラブ・チャリティー・バザー

 駐日アラブ大使夫人の会主催アラブ・チャリティー・バザーに友達と3人で行ってきました。

Img_544260.jpg
八重桜がちょうど満開で、きれいでした。


 1000円の入場料がかかるというのに、会場内は大盛況、大混雑。

 国ごとに分かれたコーナーにはエキゾチックな品々がところ狭しと並び、きらびやかでした。

Img_544455.jpg Img_544459.jpg Img_544265.jpg Img_544270.jpg Img_544460.jpg Img_544463.jpg


Img_544275.jpg Img_544369.jpg
食べ物も国ごとに様々な料理やお菓子が売られていました。
わたしが食べたのはアルジェリアのクスクス(左)とスーダンのコフテ(右)。


 舞台パフォーマンスもあって、楽しかったです。

Img_544411.jpg
ステッキを使った上エジプトのダンス。他にもいろいろなダンスを見ました。

Img_544358.jpg
ファッションショー(左から:アルジェリア、バハレーン、エジプト、ヨルダン、クウェート、モロッコ)

Img_534359.jpg
(左から:オマーン、パレスチナ、カタール、スーダン、チュニジア、アラブ首長国連邦、イエメン)


 わたしたち3人も着物でしたが、他にも着物姿の方をけっこうお見かけしました。こういう国際親善っぽいイベントって、着物がよく合いますね。アラブの民族衣装姿の方もいらしたので、着物が全く浮きませんでした。

 それどころか、なんと! 帯が売られてました!

Img_544266.jpg
パレスチナの女性がクロスステッチで刺繍した袋帯。お値段は13万円也。
作っているところを紹介しているブログ発見!


Img_544268.jpg
売っていらしたのはこの方。お召しの帯も素敵~!


 

【本日の着物】

Img_544473.jpg Img_544477.jpg
春らしい色を着たくて、まず着物を最初に決定。次が帯。でもあんまり合ってないな。
羽織紐は、ターコイズ色のバッグに色を合わせました。

 数日前雪が降ったので、寒かったらどうしようと思い、袷の羽織をいろいろあわせてみたのですが、さすがに春っぽさに欠ける。そこで急遽、絽羽織を出しました。メチャ混みの会場内は暑かったけれど、夕方、外が涼しかったので、着て行って正解でした。

 ちなみに友達二人は、優しい桜色の訪問着と、黒地に金のバラの訪問着。三人三様、色とりどり。バザーのあとも、カフェで着物談義に花が咲き、とても楽しい一日になりました。


Img_544237.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ