花菜ガーデンへ薔薇を見に

 薔薇を見に夫と平塚の花菜ガーデンへ行ってきました。


1000種以上のバラが今が盛りと咲き誇っていました。

 薔薇ってきれいですねえ。しかも楽しむポイントがたくさんあるんですね。色、形、大きさ、質感、香り・・・。桜の花くらいの小さな花から、子どもの顔ほどもある大輪のバラまで様々でした。

 茶系や紫系など珍しい色のバラもありました。

IMG_555659.jpg Img_556103.jpg IMG_555479.jpg Img_555629.jpg IMG_555724.jpg
シックな茶色系のバラ。
「カフェ・ラテ」「ダイヤモンド・グレイ」「茶々」「チャーリー・ブラウン」「ジュリア」

IMG_556077.jpg IMG_555809.jpg IMG_555401.jpg
紫系のバラ。特に上のは「青」と言っても良い色でした。
「青の軌跡」「エンチャンティッド・イブニング」「ブルームーン」

IMG_555528.jpg
一つの枝から様々な色の花。「ピンク・サマースノー」

Img_555402.jpg IMG_555432.jpg IMG_555799.jpg
花弁がグラデーションになっていると、なぜかお得な気分に(笑)。
「ブラウニー」「エチュード」「快挙」

Img_556046.jpg Img_556044.jpg IMG_555613.jpg
斑入りのバラ。これもお得感が(笑)。
「ポール・セザンヌ」「オレンジズン・レモン」「ベビー・ゼブラ」

IMG_555497.jpg Img_555458.jpg IMG_555709.jpg
蕾は赤いのに、咲くと白。色の変化が楽しめるって素敵。
「??(名前わからず)」「ダナエ」「アイズ・フォー・ユー」。

IMG_555965.jpg
花だけでなく、茎の色も美しかった「レディ・エマ・ハミルトン」。

IMG_555843.jpg IMG_555995.jpg IMG_555692.jpg
花弁の質感が独特で、思わず触れてみたくなった花。
「結愛(ゆあ)」「ブラック・ティ」「ザ・プリンス」

IMG_556058.jpg IMG_555531.jpg IMG_555607.jpg
咲き揃う花の密度に圧倒されました。
「パレード」「群星」「ピンク・ダイアナ」

IMG_555447.jpg IMG_555983.jpg IMG_555565.jpg IMG_555655.jpg
ほかにも様々なバラがありました。
ボタンみたいな「スカイラーク」、花弁の色が内と外で違う「アバウト・フェイス」など。

 バラ以外にもたくさん花を見ました。ジギタリス、ヒヤシンス、アヤメ(?)、睡蓮、ポピーなどなど、数え切れないくらい。

 特にクレマチスが良かったです。様々な種類がありました。それにクレマチスって、一つの花でも、時間が経つにつれ、形がどんどん変化していくんですよね。それが面白い。

Img_555461.jpg IMG_555776.jpg
写真は、いずれも名前が分からなかった植物。


Img_556107.jpg Img_556123.jpg
バラ模様の大島と川崎ローズの帯留めで。

 着替えているときは蒸し暑く感じましたが、外に出たら思いのほか涼しく、麻の襦袢+袷でちょうどよい感じでした。道すがら小雨が振り出し、羽織が雨ゴート代わりになりました。持っていってよかったポリ羽織~!


 帰り、売店でお茶碗を一つ買いました。

IMG_556117.jpg IMG_556115.jpg
外は和風、中は洋風。ウソみたいに軽いところが気に入りました。

 と~っても楽しい一日でした。ちょっと遠かったけれど、行ってよかった。なぜ花を見ているだけでこんなに幸せになれるんだろう? 不思議です。

IMG_555929.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ