スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足袋の調整

 冬場はストレッチ足袋を愛用しているわたしですが、夏は本麻の足袋を愛用しています。

 ← コレです



 送料入れても1000円くらいというお値段が気に入って購入しました。裏が綿だからお手ごろ価格なのだと思いますが、わたしにはこれで充分。シャリっとした感じが見た目も涼しげ、実際も涼しくて、気に入っています。

 サイズは悩んだのですが、靴と同じサイズを選んだら、最初は大きめでしたが、洗ったらちょうどよくなり、生地もやわらかくなって履きやすくなりました。


 ただ、足首の部分がブカブカ。もう少し足に沿わせて履きたかったので、手を加えてみました。

買ったときの状態
最初は二本の糸にコハゼをひっかけるようになっていました。

 この糸の位置をずらしてもよかったのですが、外し方が分からなかったし、時間と手間をかけたくなかったので、荒療治。糸はそのままに、上から手持ちの白いリボンを縫い付けてしまいました。

直した後
リボンを縫い付けたところ。

コハゼを差し込んだところ
履くときは、リボンの左側からコハゼを差し込みます。縫い目はザツですが、コハゼを留めれば見えない。


できあがり
形がヨレて不自然になったりするかな?という心配もありましたが、意外にきれいに仕上がりました。

 リボンが滑ってコハゼが外れたりするかな、とも思いましたが、歩いても、ごにょごにょ足を動かしても大丈夫。我ながら、なかなかの仕上がり具合です。足首周りが一センチくらい縮まりました。ちゃんと足にフィットするようになって嬉し~い^^。


 足の形は人それぞれ。でも足袋は、オーダーメイドでもない限り、足のサイズは選べても、足首の太さまでは選べない。

 でもほんの一手間かければ、自分の足にピッタリの足袋が出来上がりです^^。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。