スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のまとめ

11月は忙しく、出かけてばかりいたので、着物も6回着ました。

 着物と羽織は、この時期にしか着られないものを集中的に着、帯周りだけ変えました。

Img_5b0687.jpg Img_5b0963.jpg
文化の日に鎌倉へ。菊+柿で、完全に秋の装い。着物も秋色。

Img_5b1014.jpg Img_5b1018.jpg
入院中の父のお見舞いへ。着物・羽織。半衿は前回と同じ。帯周りだけ洒落袋に変更。琥珀と鼈甲のブローチを帯留めに。

Img_5b1051.jpg Img_5b1064.jpg
父のお見舞いあと、アラブ文化講座へ。雨がパラついていたので、ポリ着物・ポリ羽織で正解でした。八寸名古屋は、前柄を気にせずに締めたら、あらあら、柄が後ろに回り、お太鼓に隠れてしまいました。怪我の功名ですが、これもすっきりしていていいかな、と(笑)。

Img_5b1077.jpg Img_5b1083.jpg
アラビア語関係の会合のあと、父の病院へ。けっこう着物は父のウケが良いよう。長襦袢は麻から絹の袖無双に変えました。それでもちょっと寒かった。コーディネートは出掛けに慌てて決めたので、いまいち。帯と羽織が同じ色というのは、くどかったかな。

Img_5b1268.jpg Img_5b1272.jpg
アラビア語の学生発表会へ。帯留めは珊瑚。落語や狂言などの出し物もあり、ほとんどの参加者がアラブの民族衣装または着物。友達はお手前のセットを持参し、フロアでお茶を点てていました。

Img_5b1273.jpg Img_5b1280.jpg
アラブ文化講座へ。エジプト人の先生が講師だったので、帯をヒエログリフに。このヒエログリフ、なんちゃってかと思ったら、友達が少し読んでくれました。まったくのデタラメではないようです。


 慌しい月で疲れましたが、着物がたくさん着られてよかったです。

 さあ今年もあと一月。来月は正念場が次から次へといくつもあるので、頑張らないと。

 冷え性がひどく、凍えそうですが、体を壊さないよう、頑張りたいです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。