スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリエステル帯の締め心地

 ここのところ、着物関連を買いまくったおかげで、だいぶ小物が揃ってきました。

 やっと黒い小紋に合う名古屋帯も買ったー。色の合う帯揚げも。

 ・・・というわけで早速自主練。ここしばらく箪笥にしまいこんでいた黒い小紋を出しました。


Img_7229.jpg
どうよ!
これがこの着物本来の姿よね。
あー、いままでゴメンよー、半巾に帯揚げもナシで・・・。
↑着物に語りかけている(笑)


着付けは衿元がダメですね。
実は、伊達締めしなかったらどういうことになるか、実験してみたの。
結果、「伊達締めしないとやっぱりダメ」ということが分かった(笑)。
いくら直しても衿が緩んできてしまう。

帯は、最後にグッと下に下げてみました。
友達が「もう少し帯を下げたほうがいいんじゃない?」ってアドバイスをくれたので。

たしかにこのほうがいいみたい。
胸元がスッキリしました。


 さて後姿。衣紋が全く抜けていないのはご愛嬌。なんせ伊達締めなしバージョンですから・・・。

Img_7247.jpg
帯、うまく行ったーーーーー!!
お太鼓の中が散らかってる感はドンマイだけど^^;。
でも形はきれい、と思う。



 ところでこの帯、素材はポリエステルです。ポリ帯ってスルスル滑ってすぐ緩んできてしまうと聞いていたので不安でしたが、そんなでもないみたい。絹みたいにシュビッ!キュキュッ!って感じではないですが、帯締めしてるし、そうそう解けてくるってことはなさそう。

 エンジ色の利便性と、あんまり主張しない優しい感じが気に入ったのだけれど、買って正解でした。いろんな着物に合いそう。

 ただ、先日購入した国籍不明帯(とわたしは呼んでいる^^)も赤系で、「いくつも持ってないのに、なんでそんな似たような色を買うの?」と娘に言われました。「いいの、いいの。色は似てても、私的に、用途が違うのよー」と言ってみたけれど、暖色系につい惹かれてしまうのは確か。気をつけないと、赤っぽい帯ばかりになってしまうかも。

Img_7253.jpg

 次に買う帯は、黒とか白とか、とにかく赤系以外にしよう。ウン。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。