三渓園の花嫁衣装

 先日、長女が結婚しました。

 最近の結婚って面白いですね。二ヶ月前にすでに入籍し、一緒に暮らしていますが、結婚式、披露宴、ハネムーンはまだまだ先。昔は一日でこなした行程を、一年がかりでゆっくり、一つ一つこなしていくのが、今どきのスタイルのようです。

Img_5b1656.jpg

 結婚式・披露宴は春に洋館で、万事洋風に執り行うようですが、先日、紅葉のきれいな時期を見計らって、横浜三渓園へ和装の結婚写真を撮ってきました。

Img_5b1522.jpg IMG_5b1858.jpg Img_5b1868.jpg

 写真、着付け、ヘア・メイク、貸し衣装など、全部が込みこみのプランでした(ミジュ・ビジューのロケーション撮影)。申し込みは横浜店でしましたが、衣装は、点数が豊富な東京店まで出向いて選びました。

 色打掛はオーソドックスな赤がかわいかったのと、袖が十二単衣風になっていて豪華なところに、娘もわたしも一目ぼれ。金、黒、ピンク、紺色など、5、6点試着しましたが、迷わずこれに決めました。

Img_5b1561.jpg IMG_5b1591.jpg Img_5b1621.jpg IMG_5b1782.jpg

 色打掛はちょっと遊び心を入れたので、白無垢はごくごくオーソドックスな鶴の柄を選びました。清楚な感じでよかったと思います。白いので、どんな柄でもどのみち写真では全然分かりませんが(笑)。


 この時期の三渓園は紅葉がきれいなので、結婚式や成人式の前撮りスポットとして大人気。ほかにも何組もの新郎新婦や、成人式のお嬢さん、雑誌の撮影と見られる着物モデルさんがいて、他の方の着物ウォッチングも楽しかったです。

 また、通常の入園者の方々が娘たちにお祝いの言葉をかけてくださり、嬉しかったです。

 写真はプロのカメラマンが撮ってくれましたが、家族も一緒について行き、好きに写真やビデオを取らせてもらえました。わが家は夫、次女、わたしの全員が参加、新郎のお母様と妹さんもいらっしゃり、5人で新郎新婦を囲み、写真を取りまくりました。その数、全部で2400枚! 「一人や二人、ご家族が同伴されることはあるけれど、両家が一斉に写真を撮りまくるケースは初めて」と、カメラマンさんがウケまくってました(笑)。

Img_5b1481.jpg
見よ、このパパラッチ隊!

 本当に楽しい一日となりました。結婚写真撮影なんて新婦側のお遊びに、嫌な顔をせず付き合ってくれた新郎と、一緒に楽しんでくださった新郎のご一家に感謝です。



 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ