孫のお宮参りとお食い初め

 またしても久々の更新です。

 実は3月に孫娘が生まれ、おばあちゃんになりました。

2017Img_2533.jpg
生まれて数時間の頃の写真。

2017Img_3116.jpg
生後2ヶ月くらい。よく笑うようになりました。


 そして今は3ヶ月になろうとするところ。

 先日、婿殿の実家のご一家と、お宮参りとお食い初めをしてきました。通常、お宮参りは生後1ヶ月、お食い初めは生後100日くらいで行なうので、時期的にはズレているんですが、両家とも、細かいしきたりにこだわる家ではないので^^;。


2017Img_3178.jpg 2017Img_3260.jpg
またしても、両家で大写真撮影大会~~! 孫の着物はレンタル。

 婚家もわが家も、妹二人を含め、全員集合しました。

 あちらのお母さまがリクエストしてくださったこともあり、わたしは着物を着ていきました。

 単衣の訪問着です。30年ぶりにこの着物を着るチャンスがやっと巡ってきました。結婚前に親に作ってもらって以来、二度目の着用です。ブルーグレーの地味な色味なので、20代のときには地味すぎ、50代の今でちょうどいい感じ^^。

 迷ったのは帯です。袷の時期の礼装用は大げさだし、暑苦しいような気がして、でも絽綴れなんて持っていない・・・。ということで、薄手の織の八寸名古屋をあわせました。

 決まりごとに厳しい人から見たらヘンテコだったかもしれませんが、もういいや。気にしなーい。暑い日でしたが、襦袢を麻にしたので、さっぱりとして快適でした。



2017Img_3331.jpg

 お食い初めは「せんざん」というお料理屋さんで。

 お食い初め用の食器は婚家が所有のものを持ち込み、それに盛り付けてもらいました。

 鯛の姿塩焼きは、大海原を悠々と泳ぐ鯛のように成長し、賢く育つように。

 蛤のお吸い物は、二枚貝のように将来は良き伴侶と結ばれるように。

 真ダコの煮物と歯固めの石は、石のように固く丈夫な歯が生えるように、固い意志を持てるように。

 石も婚家のおかあさまが所有していたもの。



 お食い初めは、「ご飯→吸い物→ご飯→魚→ご飯→吸い物」をなんと三回行なうそうですが、早くも1ターン目でご機嫌が悪くなってきたので、一度で終了~。

 2017Img_3346.jpg
あれれ、何やらされてるんだろ??

2017Img_3373.jpg
うえーん、やだーーーー


 久々に婚家のご一家ともお話でき、楽しいひと時となりました。わたしたちのお料理も、とっても美味しかったです。


【当日の着物】

2017Img_4057.jpg
単衣の訪問着に薄い八寸名古屋
半衿と帯揚げは絽、帯締めも夏用。


 格式より季節優先で、手持ちのものから選びました。あんまりかしこまりすぎず、わが家的にはちょうどいいグレード感だったと思います^^。

 しばらく着物を着ていなかったので、うまく着られないんじゃないか、苦しいんじゃないか、暑いんじゃないかなど、、いろいろな心配をしていましたが、全くそんなことはなく、普通に着られ、快適に過ごせました。

スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ