門前仲町 お江戸深川さくらまつり

 ちょっとアップが遅くなってしまいましたが、3月25日、門前仲町で舟遊びを楽しんできました。

2018IMG_0871.jpg
お天気が良くうららかな日で、お一人様500円の和舟は大盛況。大勢の人が楽しんでいました。

2018IMG_0894.jpg

2018IMG_0934.jpg
中には女性の船頭さんも。船頭さんって、船の先頭じゃなく、最後尾に乗るのね。初めて気がついた^^。
中には舟歌を歌っている人もいましたよ。

2018IMG_0954.jpg
ここは大横川という川。両岸に桜並木があります。この日はほぼ満開の見頃でした。

2018IMG_0963.jpg
川に沿って並び、順番を待ちます。景色が良いので、順番待ちも苦になりません。


2018IMG_1012.jpg
一時間半待ってやっと、順番がやってきました。

2018Img_1121.jpg
着物の上からライフジャケットを着て、いざ船旅に出発です。

2018IMG_1112.jpg
さっきまで見ていた景色を水面から見上げるのは一興。

2018IMG_1138.jpg
頭上真上に満開の桜。水面近くまで頭をたれ、舟から手を伸ばせば届きそう。

2018IMG_1129.jpg
川辺の壁に映った桜の影が、まるで描いた模様のようで面白い。

2018IMG_1154.jpg
Uターンして戻ってきて、橋をくぐると船旅はおしまい。

2018IMG_1173.jpg
船着場に戻ってきました。あー楽しかった!


【この日の装い】
2018Img_5925.jpg
羽織:いつものピンク
着物:グリーンの信州紬
帯:引き泊の名古屋帯
帯締め:若草色の丸ぐけ
帯揚げ:卵色のちりめん
羽織紐:ペリドットと淡水パール

 春色の羽織をこれしか持っていないものだから、いつもこればかりですが、どんな着物をもってきても合うので助かります。

 半衿をつけるヒマがなくて、美容衿のまま。そのまま使えるところが便利ですが、襟元が純白すぎて肌が負け、くすんで見えます。やはり襟元は生成りかオフ白でないと50代には厳しい。


2018Img_0849.jpg
そして今回もお約束のレスポートサック。ザッツ春!な柄で、持っているだけで楽しかったです。





2018IMG_1209.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ