スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月初めての「きものでお出かけ」

 きもので出かけてきました。二月初です。・・・といっても、近所の和食屋さんで昼食を食べ、普通に買い物して帰ってきただけだけど(笑)。

Img_7548.jpg
こーんなカッコで行きました。
下駄+紬+半巾帯+羽織。


 実は、紬デビュー

 上の写真ではいまいち柄が分からないので、下の写真をごらんくだされ。これがワタクシ自慢の、紬の柄でござりまする^^。不思議な柄行と、黒地に赤がちょびっと入っているところが、とっても気に入っています。

Img_7563.jpg Img_7567.jpg
帯はゆるーく巻いてうんと下げ、文庫結び。


 このきもの、中古で購入したものですが、と~っても着心地が良い!! 見た目はざっくりした感じなのですが、着心地はヨタヨタした感じで、体に馴染む。やわらかものの柔らかさとはまた違った、人懐こい柔らかさです。

 おそらく、元の持ち主に重宝がられ、よく着られたきものなんじゃないかと思います。生地がいい感じにクタクタになっている。



 そういえば、正月に姑から貰った単衣のきものも、これと感じが似ています。↓

Img_5980.jpg

 こちらはもっとシャリ感のある生地で、そういう生地なのだろうと思っていましたが、もしかしてこれも、しょっちゅう着てたらいい感じにクタクタになってくるかも! 楽しみ~~~!! 単衣だから着るのはまだまだ先と思っていましたが、家の中でどんどん着ちゃおっかな♪

 群ようこ著「きものが欲しい!」の対談でも、結城紬でゴロ寝して体に馴染ませる、とかいう話がありましたっけ。結城紬ってすごく高価なものらしいので、「うおー、ゼイタク!」と思いましたが、うちの紬はそんな特別なのじゃなさそうだし(たぶん)、・・・寝巻きにしちゃおっかな? きもので昼寝したって、シワは寄るけど、汚れたりはしないものね。

 ヨメにやったきものが、まさか寝巻きにされているとは、よもや姑も思うまい。義母にはナイショですが、気に入っているからこそ、早く体に馴染ませたい。うーん、どうしよっかなー・・・。




 今日のきもの、適度にラフで、近場をウロウロするのにちょうどいい感じがしました。このくらい地味だと、街の中でも違和感がなくて、気がラク。袷の時期は今日のきもの、単衣の時期になったら姑に貰ったのと、この二枚が大活躍しそうです。

 伊達締めはしませんでしたが(忘れた(笑))、案外襟元は崩れませんでした。ときどきちょこっと直すくらいでオッケー。

 ただいつものことながら、下前がすぐに下がってくる。おはしょりがモッタリしないようにと、下前を上に折り上げているから無理もないのですが、何か対策を講じなくては。

 あとやはり静電気。特に今日は長襦袢がポリだったので、裾がメチャクチャ。やっぱりエレガード買おうかなあ・・・。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。