スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいきもの動画「きものde show」

 しばらく前からyou tubeの動画「きものde show」シリーズにハマっています。なんと37話まであり、全部見るのはけっこう大変。やっと先日、一通り見終えました。

 これ、なんてことはない、ネットショップの販売促進用の動画です。「楽々着物ストア」っていう。

 和装小物の商品紹介用に作られた動画なんですが、これがどうして面白い。ドラマ仕立てで、3人の登場人物の掛け合いがすごく自然で愉快。一体どこまでがセリフ? どこからがアドリブ?なんて思いながら見ています。

 お三方のきもの姿を見るのも楽しい。紬や小紋+半巾・名古屋のカジュアルコーデが中心で、着付けやコーディネートも参考になるし、けっこう動くので、立ち居振る舞いも参考になります。


 長さは、一話につき2分~10分。商品説明に付随する着付けや小物の扱い方なども、けっこう勉強になります。

 たとえば第5話「長襦袢の畳み方」とか、第6話「ふくさの扱い方」とか。全体的に、最初のほうがタメになる話が多く、出来も良いです。

 最後のほうでも第29話「コーリンベルト、ウェストベルトの使い方」はよかった。実はそれまで、ウェストベルトって、一重に巻くものだと思っていたんです^^;。正しくは、二重に巻くものだったんですね!! 道理で、一番短くしても緩すぎたわけだわ(笑)。

 しかしこのお店の方式、コーリンベルトを一体何本使うんだか・・・(汗)。体中、ゴム紐だらけ。こんなにたくさんゴム使って、ようやるわ・・・と思う反面、なるほど~、とも思う。

 他にもいろんな便利グッズが出てきて、面白がりながら見ています。工夫って楽しい。便利グッズの実演販売見ているみたい。

 商品のお値段はちょっとお高いので、わたしなどはなかなか手が出ませんが、手持ちの類似品を使うときの参考にしたり、アイデアを借用させていただいてまーす! へへ・・・ごめんなさい^^;。



 きものの歴史について勉強になる回もあります。

 たとえば第33話の「かかえ帯」。そもそも「かかえ帯」ってものを初めて知りました。振袖のカタログで帯の下にも帯揚げをしてる~!って思ってたの、実はあれは「かかえ帯」ってものだったのね^^。十二単衣が今のきものの形になるまでの経緯も簡単に説明してくれています。

 第19話の「きりばみ調の細帯」もよかった。これも「きりばみ」ってものをそもそも知らなかった。パッチワークのことだったんですね。帯の柄を途中で接いであってオシャレ~! こういう半巾帯、わたしも一本欲しい~!

 第8話「細帯・柄レッスン」もよかったな。歴史に絡めた柄の説明が豊富です。源氏香とかね。



 このシリーズを見ていると、工夫の楽しさが伝わって、元気が出ちゃいます。きものを美しく着るのはなかなか難しい。でもわたしも楽しみながら、いろいろ工夫を重ねて、ラクに楽しく着られるようになりたいなあ、と思います。



 興味をもたれた方、まあまずは、第一話「前結びってイイネ」を見てみてくだされ。きっと楽しめると思いますよ^^。








 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。