スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たすき掛けをやってみた

 たすき掛けをやってみました。

昨日のオフ会で「家事するときは、たすき掛けするの?」って聞かれたのですが、残念ながら未経験。家事をするときは上に引っ張りを着用して、袖の汚れを防いでいました。

 でもそろそろ引っ張りを着るのも暑くなってきたし、これを機会にたすきがけを練習しようかな、と。

Img_9465.jpg Img_9463.jpg

 参考にさせていただいたのは、こちらの動画(you tube)です。二通りのやり方を続けて見せてくれますが、どちらも簡単。

 最初のやり方は、ヒモの端を口でくわえるところが、それっぽくてカッコイイ^^。これは、動画を見ながらだとなんとなくできたり、でも一人でやろうとすると、アレ?アレレ?と分からなくなったり、でもゴチャゴチャやってると、なんとなくできたりって感じになりました。上の写真はこの方法でやったものです。

 もう一つは、輪にしたヒモを8の字にしてただ両腕にかけるだけなので、もっと簡単。これは一度でできました。

 この方法もやってみましたが、これはわたしには難しすぎた・・・。難易度が高い分、仕上がりもきれいですが、かなり練習が必要そう。この方法は、お太鼓が結べるようになったら、もう一度挑戦してみよう、ウン。


 いずれの方法にせよ、一番大事なのは、袖が落ちてこないこと。ひっぱりを着るんでも、たすきがけをしてからひっぱりを着ると、ひっぱりの袖口からきものの袖が飛び出す心配がなく、快適~! こんな簡単なことなら、もっと早くにたすきがけのやり方を覚えるんでした。


 ちなみに、今回使ったのは腰紐です。よく売ってるメリヤスの。長さもちょうどいいみたい。ただ無地のピンクなので、ちょっと下着っぽい。

 せっかくだから、カワイイ腰紐買っちゃおうかなー。前に下北沢のたんす屋で見かけたんです。古い着物を利用して作った、きれーいな柄の絹の腰紐。一本600円くらいだったような? 相当欲しかったのだけれど、すごくいろんな色柄があって迷いすぎ、結局一本も買わずに帰ってきてしまった・・・後悔。

 今度下北沢に行くことがあったら(一体いつ?)、絶対ゲットだ!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。