FC2ブログ

7月の着物体験

 12日土曜日の朝、夫と光明寺へハスを見に行ってきました。

Img_472204.jpg
赤とんぼがたくさん飛んでいました。



 そのあと、鶴岡八幡宮の源平池にも行きました。

Img_472283.jpg Img_472257.jpg
平家池は平家の白旗にちなんで白い蓮。

Img_472366.jpg
源氏池は源氏の紅旗にちなんでピンクの蓮・・・のはずが、白い蓮の進出も。
どうした、鎌倉将軍、平家に押されているじゃないか(笑)。



Img_472370.jpg
麻の襦袢に絹紅梅。帯は博多の半幅。
イヤな蒸す感じがなく、爽やかに着られました。


 あともう一度は、旅行先(北アフリカ)で。アラビア語の先生のお宅にお邪魔するとき、着物を着ていきました。

Img_475935.jpg
小千谷縮に半幅帯。この帯は、着物の色やTPOを選ばず、実に便利。
気温は日本の夏より若干高めですが、湿気がないので、日陰や夜は快適。


Img_475161.jpg Img_472460.jpg
地中海沿岸の街シディブサイドに一週間滞在しました。
上の写真はカフェにて。下の写真はホテルのパティオです。



テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

6月の着物体験

 6月は二度、鎌倉へ行きました。

 一度目は1日、長寿寺から亀ヶ谷切通しを通って海蔵寺へ。

Img_461465.jpg
時期限定の休日しか拝観できない長寿寺。ビッシリ生え揃ったつつじが圧巻。

Img_461532.jpg
海蔵寺は、春モミジと青モミジのコントラストが見事でした。

Img_461578.jpg Img_461538.jpg


 二度目は26日、江ノ電の極楽寺駅~長谷駅周辺を歩きました。

Img_462101.jpg Img_462081.jpg Img_462077.jpg Img_461975.jpg Img_462062.jpg Img_462106.jpg
お寺もお店も、駅も民家も、アジサイづくし。こんなに様々な種類があるとは!

Img_462005.jpg
でも一番の圧巻はやはり成就院。


 着物も二度着ました。

6月6日(木)
Img_461825.jpg
アラブ文化講座へ。
雨なので、ポリ着物で行きました。
買ったばかりのビーズの羽織紐を道で落としてしまい、ガッカリ。
帰りに探したけれど、見つからず;;

6月13日(木)
Img_461838.jpg
今期のアラブ文化講座の最終日。
雨。ポリの着物は蒸して暑い。
絽羽織を持っていったけれど、結局使わず。
三十紗の帯が皆に好評でした。


 クラスのあと、たまたま学長の歓送迎パーティがあり、旧学長にお礼を言いたかったので、急遽、少しだけ顔を出しました。こんなとき、着物だときちんとして見えていいですね(ツルシのポリ着物でも(笑))。気後れせずに済みました。


 さーて、いよいよ7月。冬のさなかに買った薄物の裄だしをしなくては。




Img_462031.jpg



テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

5月の着物体験

 今月の鎌倉行きは、16日、龍宝寺へ。広い花畑が百花繚乱でした。

Img_451250.jpg

Img_451188.jpg
龍宝寺は大船フラワーセンターの近くにあります。

Img_451237.jpg
Img_451222.jpg

 「今年は月に一度、着物で鎌倉へ花を見に行く」と決めていましたが、着物を着る場が他に確保できたので、今月もまた洋服で行き、ササッと写真だけ撮って帰ってきました。


 一方、「アラブ文化講座は毎週着物で」が定着しました。「毎週着物で行く」と決めてしまうとラクですね。着るものであれこれ悩まなくて済みます。

5月8日(木)
Img_451094.jpg
出掛け、時間がなくなってしまったので、藤模様の半幅帯で。羽織は単衣。


5月15日(木)
Img_451265.jpg
前の週、ポリで蒸したので、この週から長襦袢を麻に。羽織は上と同じもの。


5月21日(木)
Img_451269.jpg
着物を着てしまったあとで出掛けに夕立が・・・。着替えようかと迷いましたが、着物も羽織も合繊だったので、そのまま出かけました。幸い、雨はすぐ止みました。
行きは蒸し暑かったものの、帰りは肌寒く、絽羽織がちょうどよかったです。


5月24日(土)
Img_451391.jpg
アラビア語学生発表会に、クラスメートと示しあわせて着物で参加。
「鶴の恩返し」を上演した演劇部も着物姿だったので、全く浮きませんでした。
バードカービングの帯留めがみんなに好評でした。
友達はクリーム色の訪問着。よくお似合いでした。


5月28日(木)
Img_451407.jpg
出がけ、また時間がなくなってしまい、半幅と迷いましたが、思い切って名古屋帯に挑戦。12分で着物の選定も含め、着付けが完了、最短記録を樹立しました(笑)。
だいぶ気候が夏めいてきたので、単衣×軽い博多。
電車は一部、エアコンが入っていました。



Img_451202.jpg




テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

4月の着物体験

 4月2日、桜の満開を狙って源氏山公園へ行きました。浄智寺の脇から入る山道ルートしか知らなかったので、ジーンズで行きました。でも帰りは別のラクなルートを発見したので、次回からは着物でも行かれそう。

Img_440345.jpg
Img_440355.jpg
 桜と椿とのコラボが素敵でした。

Img_440363.jpg
Img_440427.jpg
花の時期が長い椿は、桜ほど珍重されませんが、椿もきれいですね。




 17日、24日と、二週続けて着物でアラブ文化講座へ。

Img_440458.jpg
24日、学校へ行く途中の有栖川公園にて。つつじがきれいでした。

 毎週通っている定期講座ですが、いつも着物を着ていこうと思うものの、なんとなく億劫で、なかなか重い腰が上がりませんでした。でもその前の週、クラスメートが着物を着てきて、風穴を開けてくれたので、わたしも思い切って着ることができました。

 アラブの方にも「洋服よりそっちのほうがずっといいよ」とほめていただいたので、これからは積極的に着ていこうと思います。考えてみれば、アラブのドレスコードには、手足を露出しない着物のほうが、洋服よりあってるんですよね。

Img_440469.jpg Img_440537.jpg

 左は17日のコーデ。先生はエジプト人、地中海沿岸のアレクサンドリア出身なので、ヒエログリフ柄の半幅帯に帆船の帯締めを合せました。当初はエジプト柄のしゃれ袋の予定でしたが、グズグズしているうちに出かける時間になってしまったので、失敗のない半幅帯に変更。

 右は24日。この日はお太鼓にしました。最初、前結びで二重太鼓を締め、最後にグルッと帯をまわしたら、前柄がない・・・! なんと、帯を二重に巻いていなかったんです。道理で名古屋帯なのに二重太鼓が締められると思った(笑)。もちろん最初からやりなおし。

 藤が咲いている時期だったので、帯締めは藤結びに。夜は冷えるので、羽織を羽織っていって正解でした。




Img_440356.jpg


テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

3月の着物体験

 3月は、わたしの誕生日に、家族みんなで着物を着て、昨年10月に友達と訪れたらい亭に行きました。

Img_430157.jpg
10月とは咲いている花が違い、梅や水仙がきれいでした。

Img_430075.jpg
10月には東日本大震災で倒れたままだった塔も、復旧していました。


Img_430078.jpg
食事はそれぞれ好きなものを注文しました。

Img_430081.jpg
これは着物来訪者限定の「フルーツ盛り合わせ」(一人分)。

 毎年2月~3月にかけて鎌倉市観光協会が主催する着物サービスというのがあって、協力店に着物を着ていくと、特別なサービスが受けられるんです。わたしの誕生日3月15日は、このサービス期間の最終日でした。

 2月に大仏を着物で見に行ったときも、着物特典として、高徳院で大仏の由来を書いた紙をもらいました。

 今年はもう終わっちゃったけれど、また来年やるかも。


Img_430060.jpg
らい亭へは、大船駅から西鎌倉駅まで、湘南モノレールに乗って行きました。
上から町を見下ろすのは、ちょっと面白い体験でした。



 着物は、夫は1月と同じの(それしか持っていない)。

Img_430231.jpg Img_430237.jpg

 長女は2月の次女のコーデとメインは同じ、帯締めと帯留めだけ違うものにしました。次女は信州紬に大島紬の羽織。帯留めは中国の玉。二人とも、全て自分で選びました。


Img_430228.jpg

 わたしは、鳳凰柄の縮緬の小紋に引き箔の名古屋帯をあわせました。帯留めも鳳凰にしました。




 びっくりしたのは、ほとんどわたしが手伝わなくても、次女がさっさか自分で着物を着てしまったことです。ここ3ヶ月、毎月着物を着ているからかな? ビックリ! この子ったら、おねえちゃんの帯まで手伝ってました。


 今年はラクな気分で着物を着たいので、着付けの証拠写真(?)は残さないことにしました(笑)。

Img_430194.jpg








テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
50歳にして着物を着始めた、最初の一年間の日記です。 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ